分かりやすく説明していきます。The Transplanted Philly Fan. COM
ホーム | 悪質商法による融資 | 融資の注意点

融資の注意点について見てみよう

クレジットカードで融資を受ける際には必ず注意しておきたい点がいくつかあります。

かならず表示物で確認すべきなのは、金融業者店頭に貸金業の貸金業者登録票が掲示されているか、更にJCFA会員であるかどうかということです。

契約書に署名する際には必ず契約書をよく読み、借入金額、期間、利率、返済方法等を十分に確認するようにしてください。わずかでも不明点があるときは、クレジットカードの融資担当者に納得いく迄説明を受けるまでは契約してはいけません。

絶対に他人に預けてはいけないものの中に白紙の委任状や使用目的が分からない書類、年金受給者証、クレジットカード等があります。クレジットカードから借入する時は必ず契約書の写しをもらい、返済時には領収書を必ず受取り大切に保管管理しましょう。

クレジットカード会社から契約書原本を必ず返還してもらうことが、融資の解約時にもっとも大切なことです。事前に返済金利をよく理解し、無理の無い返済計画を立ててからクレジットカードに融資を受けることが重要です。

今では手数料が時間外や日曜祝日のATM、CD、コンビニの提携ATMでも一切かかりません。ですからクレジットカード融資は手軽で便利になっているといえます。ですが融資を実際に申し込む場合には色々と気をつけなければなりません。

大変便利なクレジットカードの融資は、実際にお金がいる場合には重宝するものです。

クレジットカードを軽い気持ちでコンビニの様に使うのはおすすめできません。かしこく活用していきましょう。

三菱東京UFJ銀行 | アコムのマスターカード | ジャパンネット銀行:Japan Net Bank

このページのTOPへ
 
(c) クレジットカードについて解き明かす!The Transplanted Philly Fan